ドアーズ×ラパンの旅。
2015アメリカセドナ&グランドサークルツアーの後半の報告です。

前半の報告は、こちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=66


旅の6日目は、
モニュメントバレーからサンタフェまで移動。

約5時間のロングドライブ。
とはいえ、これまた、楽しくたどり着いちゃうものなのです。

途中で、キャニオン・ディ・シェイというところに寄りました。





「なんだか、ここ惹かれる」と、
しみしみ眺めている子がいたり、
はしゃいでいる子がいたり。

みんなそれぞれの思いを味わっているようでした。



ここでも、ネイティブアメリカンの方のジュエリーを購入。



車からは、彩雲が見え、
テンションアップ!!

雨じゃない方法で、虹が見たいね〜と、
話していたので、
こんな形で叶えてくれるのか?!と脱帽。



参加の方が調べていた、アルバカーキにあるファームショップ。

みんなも、興味ある!
ということで、一路、そこを目指して辿り着きました♪

その日、その日で、
みんなの希望も取り入れながら、
絶妙にスケジュールが組み込まれていきます。



サンタフェ。
どこまでも青い空が、アドビ建築の茶色に映えて美しい!



通常、2月は雪が降ることが多いらしく、
珍しく暖かく快晴で、お店の人も驚いていたとか。

私たちが、晴天を運んできたかな(笑)




どの建物も可愛い!
女の子好みの町でした。

午前中だけの予定が、急遽予定変更。
ちょっと長めに滞在して、
みんなの買い物欲が満たされることとなりました♪

その変更のおかげで、
ドライブ途中で、真っ暗闇の中、満点の星空を鑑賞できたのでした。

満月で、月が明るすぎて星はあまり見えないかと思いきや、
月が出る前の数時間、天の川までバッチリ見えました。

ラパンのいづみちゃんは、
「最初から、満点の星も見えると思っていたよ〜」とのこと。

さすが!!
そういう思考が、
「すべて必要なものは、天から降ってくる」現実を創り出すのですね!

すべてパーフェクト!!

参加のひとりの名言。
いきあたり、バッチリ!」が、
ここでも飛び出していました♪





途中で寄ったゴーストタウン?!
アルパカにエサをやったり、
たまたま見つけたクリスタルのお店で買い物したり。




お気に入りのジュエリーやクリスタルを見つけて、
みんな、またまた大喜び!



古き良きアメリカを感じさせる
素敵な町でした。



ドライブの途中では、
またまた美しい光景に出会い、車をストップ。

大平原に映る青い地球の影を眺めたり、
筆舌に尽くしがたい自然のグラデーションに酔いしれました。

車の中では、
お腹を抱えて笑うバカ話から、
人生を変えちゃうような深い話まで、
バリエーション豊かに、話が展開していきます。

旅も終焉。
いよいよ超メインディッシュ・ホワイトサンズへと向かいます。



7日目は、ホワイトサンズの夜明けから。
朝日とともに、白い砂の上を歩きます。




みんなで大爆笑したソリ遊び。

見渡す限り白い砂の中、
ここでも思いきり遊びます!

雪のように見えますが、「砂」です!!



どこまでも続く白い砂。

ラパンの二人が、
私たち(ゆうこりん&ひろかっち)に絶対見せたい!と思ってくれた場所。

すごいだろうとは思っていました。
けれど、「砂でしょ・・」という一抹の思いも・・・(笑)




失礼いたしました!
感動の何ものでもありません。

見たことのない、素晴らしい光景でした。

みんなで靴を脱ぎ、
素足でトレッキングしました。





なんと表現したら、よいのやら。
世界は、広いです。



ここでも、音楽登場!




言葉で表せないので、
写真でじゃんじゃんお楽しみください。





みんなでシャボン玉も飛ばしてみました。

七色に光って、
魔法使いになったかのようでした。

子どものように天真爛漫な姿。
なんと美しいのでしょう。






遊んでいたら、うっかりサンセットの時間。
日が暮れる前に戻らなければ!

想定外に日暮れまでホワイトサンズで遊んでいたことで、
体験できたサンセット。

白い砂に西日が差して、
ピンク色に変わってゆく様は、
この世の奇跡の中にいるかのようでした。



私も含め、何人もの人が、
涙が出そうになる光景。

ここでも、
「楽しいね〜」
「楽しいね〜」という声が。

人生には、
辛いことも、
今はまだ乗り越えられそうにないこともあったりします。

けれど、
生きているって喜びも感動もいっぱいあると知っているなら、
私たちは、また歩みを進めていけるのではないかしら。

この旅に参加してくれたみんなが、
人生の転機であることは、
きっとそれぞれが一番よくわかっているのではないかなと思います。

私たちドアーズメンバーもそうであるように。


「史上最高の旅」とうたったこの旅は、
そのキャッチの通りでありました。

私自身もまだこの旅の余韻の中にいます。
この旅で感じたことが、
みんなのこれからの人生や日常に活かされていくことを願ってやみません。

8泊10日というほんのひとときを、
ともに過ごせたことを幸せに思います。

人と人が巡り合い、関わってゆくことの不思議さと喜び。
それぞれの過去があったから、「今」がある。

この旅に参加してくれた旅の仲間たち、
素晴らしいアレンジをしてくれたラパンの二人、
そして、旅を見守ってくださったみなさんやすべての存在たちに、
もう一度、「ありがとう」を伝えます。

日本列島に置き換えるなら、
北海道から九州までを駆け抜ける2200キロの旅。

自分たちで企画して、
こんな楽しいことをできるなんて、
なんと幸せなことでしょう!

本当に、本当に、ありがとうございます!



(写真:ドアーズ×ラパンの5人でジャンプ!)

今回の旅は、テキサス州エルパソで終わりました。
成田に着き、旅の仲間たちは、関東はもとより、
東北、四国、中国地方、長野など、
それぞれの場所へ戻っていきました。



これからまた、それぞれの人生が始まります。
魂の旅は、永遠ですから。

今回のメンバーも、
そしてこれから人生の旅人として出会う、
まだ見ぬあなたも、
また地球のどこかで、一緒に旅をしましょう!

P.S.今回の旅のイベントを4月の土日のどこかで企画します。
詳細が決まり次第、お知らせしますので、
ぜひ遊びに来てくださいね〜。


◆この旅のまとめはこちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=64

◆この旅の「いきあたり、バッチリ!」な話は、こちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=65

◆この旅の前半の話は、こちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=66

******
(お知らせ)

2015年3月6日(金)〜8日(日)
〜新たな私へ生まれ変わる旅〜
【雪の戸隠&皆神スピリチュアルワーク3Days】 残枠2名様♪


もういらなくなった価値観や概念を炙り出し、意識を変えていくツアー。
価値観や思い込みが変わると、感じ方や受け止め方が変わり、行動が変わります。
行動が変わると、人生が変わります。


現状を打破して、もっと自然体で活躍する人生へと進んでいきたい方、
人生の「起爆剤」として、ぜひ活用されてください!


(写真・戸隠奥社の参道。ここでの目覚めが、人生を動かし始めた人がたくさんいます)

こころのドアを開く旅。DOORSでの紹介ページ。
http://doorstravel.com/togakushi2015march.html

私のブログでの紹介ページ。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=53

申し込みは、こちら。
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/


【3原色のパステル画ワークショップ】
赤黄青3色だけで、綿と綿棒を使って、誰でも簡単に絵を描く喜びを体験できます。
http://atoruco.com/jiriki-pastel

■朝霞会場(埼玉県)※女性限定
日時:2015年2月17日(火)、午前10時〜正午

■銀座会場(都内)
次回は、3月中旬予定。

参加費:3,000円(朝霞は、特別価格2,700円)

【こころとからだをほぐす自力整体教室】
簡単な動きで、マイペースにからだをほぐします。気持ちいい!!
http://atoruco.com/jiriki-pastel

◆北浦和会場(埼玉県)19:00〜21:00
2015年2月19日(木)残枠3名様

【シンプル思考へ!生活や人間関係の不都合を解消。もっと私を好きになるセラピー】
ワンダー☆セッションは、こちら→http://atoruco.com/therapy1

【こころの豊かさと引き寄せ力が倍増する。ヒーリングスクール】
2015年7月から、基礎コース、応用コースともに、開講予定です。(6ヶ月間/全6回)
こちら→http://atoruco.com/school2


■こころとからだアトリエルッコラの問い合わせや申し込みは、こちら
http://atoruco.com/contact

















 

みなさん、こんにちは!

ドアーズ×ラパンで、
2015年2月1日(日)〜10日(火)の8泊10日で開催した、
2015アメリカセドナ&グランドサークルツアー。



写真をたくさんアップしながら、
その様子をレポートしてみます♪

どうぞお楽しみください(^O^)

1日目は、アメリカ・ラスベガス集合!
とはいえ、今回は、全員成田集合でした。


(写真・ロサンゼルスでの乗り継ぎ風景)

機内の座席はバラバラなものの、
ひとたび集まれば、
初対面であっても「旅仲間」として、
すぐに打ち解け始めるのがドアーズの旅♪

ドアーズの旅に参加したら、ほかのツアーでは満足できない!!

こんなに楽しいドアーズの旅に、
ひとりでなんて行かせられない!二人で行く!!(ご夫婦談)

など、リピーターさんたちからは、絶大な支持をいただいています(^o^)



(写真・ラスベガスの夜)

ラスベガスでは、
11人が二組に分かれて、
夜まで楽しみました。

人間が創り出した巨大人工都市・ラスベガス。

今回は、この町で、
参加の方が購入されたアコースティックギターが、
各所で旅の彩りを添えてくれることとなりました。

旅と音楽♪
最高の組み合わせです!


(写真・ラスベガスにて。初日から、最高のお天気!)

2日目は、セドナに向けてドライブ開始。
この日は、約3時間くらいの短めドライブ。




古き良きアメリカを思い出させる「ルート66」。

アメリカの広大な大地を走り抜けるのは、
何度やっても爽快そのもの。

途中のハンバーガー屋でパクリ。





みんな、とっても嬉しそう。
旅のテンションが、どんどん上がっていきます。

ルート66の田舎町・セリグマンは、
映画『カーズ』の舞台となった場所。





「ルート66」のTシャツを買ったりしながら、
旅の途中下車を楽しみました。



乾いた土地をどんどん進んでゆきます。
アメリカの広大な大地を走り抜けていると、
なんでもできる気持ちになってくるから不思議。

どーんと構えて、
自分を信頼して、
もっと人生を楽しもうという気持ちになってきます。

そういえば、
戸隠からセドナへと、ドアーズの旅に参加して、
人生が、どんどん良く変化してきている

と言われていた参加の方もいらっしゃいました♪




さて、世界的パワースポット・セドナに到着。
サンセットに間に合いました。

レッドロッククロッシングという、
カセドラルロックなどのエネルギーが流れ込んでいる場所での日没。
西日が岩を照らし、美しい夕暮れのひとときをみんなで過ごしました。




あと2日後には、満月。
丸くなりかけた月が、西の空から登ってきます。

私の写真では、雰囲気をお伝えしきれないのが残念!
なんとも幻想的な夕暮れでした。


この日の夜は、
そのまま寝支度をするチームと、
夜な夜な出かけるチームに分かれました。

夜な夜なチームは、
ボルテックスのひとつ・エアポートメサまで、
月の明かりでお散歩トレッキング。

10分程度で登れる場所に、
みんなで身を置いて、
静かにセドナの夜を味わい尽くしました。

贅沢な願いをどんどん叶えてくれるラパンのタフなアレンジ力に、
いつも感謝です!!




3日目の朝は、いよいよトレッキング。

夏場であれば、暑くて早朝の1回のみですが、
冬場なので、一日2ヵ所めぐることができます。

今回は、午前中にベルロック。





青い空と光に包まれて、
みんなで楽しい大冒険の始まりです。

ドアーズ×ラパンの旅は、
ただ見るだけではなく、
実際に、からだを使って、自然の中を冒険します。

剥き出しの地球で遊ぶ。
そうやって五感が解放されたとき、
人は、いろんなことを感じるものです♪




自分の足と手で、一歩ずつ。
ラパンの二人が、ルートを知っているので、
安全な道を、どんどん進んでいけます。

高く、高く!!



やっほ〜!
最初は、どきどきだった人も、
いつしか大胆に!!

単なる観光ではなく、
自主的にその土地と関わってみると、
また見えるもの、感じるものが、
広がってゆきます。





さぁ、私たちは、どこにいるのでしょう?
絶景です!!

天空にいるような、
不思議な気分になります。

セドナは、ボルテックスといってエネルギーが集まる場所と言われています。
その中でも、代表的なボルテックスが4つあり、
今回は、そのうち2つ(メンバーの中には3つ登った人も)に登りました。





ボルテックスにいくと、
人によっては、
体内にエネルギーを感じる人もいますが、
もちろん何も感じない人もいます。

何か、神聖なメッセージを受け取る人もいれば、
単純に、楽しい!と全身で感じ始める人もいます。

そういえば今回、セドナの岩のうえで、
「私、どこにでも行ける」と感じた子もいました。

ちなみに私は、
初回ベルロックに登ったときには、
「あるがまま」というメッセージを受け取りました。

それが何であれ、
私たちの生きる力になることは間違いなし!





私たちは、このベルロックへ来ると、
とことん、はしゃぎたくなるので、
ここには、人を自然体に戻す力があるのかもしれません♪



私も無邪気さ全開!!

みんなの天真爛漫な姿は、
人を幸せにし、喜びの輪が広がってゆきます(^^)




光いっぱいのベルロックでした。

ドアーズスタッフうーみんが、
こんなに楽しいなんて、想像を超えていた!!」と、
豪快に話していました。

とにかく、楽しい!!ってことを、
全身全霊で感じてみること。

日常の悩みも迷いも、
このときばかりは、脇において。

「今を生きる」って、そういうことではないかしら。

そうやって、今を全力&楽しいだけで生きる体験をしたとき、
日常に戻って見える世界が変わっているのだと思います。




ありがとう、ベルロック!

このあとは、
世界一?!美味しいサンドイッチを食し、
カセドラルロックへ登ります。




カラッとしているので、
悩んでいることがあったとしても、
ふっとんでいきそう。




午前中のベルロックで鍛えた?!ので、
みんな難所も楽々、登っていきます。

約1時間ほどで、頂上へ!
これまた、絶景!!




ドアーズうーみんは、
ここでも般若心経を唱え、

参加のひとりは、音楽を演奏。



素敵なBGMを、
私たちは、楽しく聴きました。
どこにいっても、プライベート空間。

そして、この日の夕暮も、
これまた最高のサンセット。

日が暮れてからのマジックアワーには、
みんな感激の嵐。



私のカメラ技術では、
この風景がお伝えできるマックスです。

レストランへ行く時間を変更して、
夕焼けの見える場所で、緊急停止。

みんなで鑑賞&撮影タイム。

こんな突然の予定変更は、
日常茶飯事。

ドアーズ×ラパンの旅が、スペシャルなゆえんです♪



小ネタで、朝食。
ホテルでの食事に、ワッフル焼き器がありました。

アメリカのモーテル(安宿)には、
よくある光景ですが、
私は初めてだったので、ちゃっかり作りました。

なんでも、初めての体験は、楽しいです(^^)



さて、4日目の朝は、
また数組に分かれて、それぞれの場所へ。

町へお買いものや、
スーパーで翌日ピクニックの買い出し、
エアポートメサへの散歩や、
クリスタルショップやカフェでのんびりなど。

そういえば、セドナ滞在中に、
スパに行った子もいました。

自由行動も可能なのが、この旅のオリジナル。
みんなの希望をできる限り叶えていきます。

さて、いよいよモニュメントバレーへ移動です。





車で、約3〜4時間走った先には、
剥き出しの地球が広がっていました。

長距離ドライブですが、
移動中の車内でも会話も楽しく、
ときに、人生のエッセンスとなる必要な話だったりして、
意外にあっという間。

みんな寝ているのかな〜と思いきや、
「もっと聞きたい!!」とリクエストを受けたりして、
実り多いドライブだったようです。




どんどん日が暮れて、
この日のサンセットも絶景でした。

まるで、360度の天体ショー。
これまた、私の写真技術では、
この程度が限界なのが、残念!



ため息のでるような美しさ。

自然の創り出す色は、
なんと不思議で、
なんと多種多様なのでしょう。

この日は、地平線からの月の出も見ました。
赤くオレンジ色に輝く妖艶な月の出。

地平線から眺めるのは、初めてだったので、
感激でした!

ちなみに、
ラパンのアーティストカメラマンTakが撮った写真がこちらで見れます!!

http://taksitomi.com/portfolios/full-moon-monument-valley-ut-usa/

美しい!!

みんな、うっとり。
立春×満月×モニュメントバレー。

この絶景を体験できる幸せを、
みんなで味わいました。



この日の夜は、満月ピクニック。
満月とロウソクの光で、
美味しくディナーをいただきました♪

なんとも贅沢な夜。

レストランの食事だけでなく、
自分たちでアレンジした食事を楽しむ。

それも冒険のひとつ。
ドアーズ×ラパンのエッセンス♪



今回は、贅沢にもモニュメントバレーに2泊。
当然、サンライズもサンセットも2日分、楽しみます。

朝焼けも素晴らしかった!

自然現象とはいえ、
オーダー通り、毎日、美しい光景で楽しませてくれました。



優雅な朝食タイムも絶景!

そして、5日目は、
モニュメントバレーのドライブ&乗馬&トレッキング。

三点セット?!の盛りだくさんアクティビティの日です。




モニュメントバレーは、
現在もネイティブアメリカン・ナバホ族が暮らす聖地。

その中におじゃまして、
遊ばせてもらいます。



ちなみに、ラパンのTakくんは、
プロのカメラマンなので、
私たちでは撮ることのできない写真をたくさん撮ってくれます。

満点の星空や先ほどのサイトでお見せした月の写真も、
Takくんならでは。

私たちの素敵な表情をとらえた旅の写真も、
Takカメラの中には、たくさん!

すご腕のカメラマンをこき使う?!私たち(笑)

ひとたび、Takくんからもらった写真を見てしまったら、
もう自分で撮影した写真そっちのけになっちゃうくらい、
素晴らしい写真が届くのです♪



さておき、私たち、馬に乗ります。
ネイティブアメリカンの方たちに指導を受けながら・・・

といっても、ワイルド〜!!

自分で乗って、
自分で田綱を持って、
パッカ、パッカ歩いてゆくのです。



ほとんどのみんなが初体験でしたが、
無事帰って来れました。

ひとり落馬?!して、
ドキッとしましたが、
お手本のような受け身をとって、無事でした。

1時間の乗馬は、
思いのほか楽しくて、
みんな大喜び。



初体験。
なんでもやってみると、
新たな発見がありますね〜。




インディアンジュエリーのお買いものも、
楽しみのひとつ。

ほどよい休憩を交えながら、
旅は進んでいきます。

「楽しいね〜」
「楽しいね〜」
「こんなに楽しいなんて、びっくりした」

毎回、私と顔を合わす度、
そう伝えてくれる子もいました。

お腹を抱えて笑ったり、
涙ぐんだり、
ときには、大泣きしたり、
大忙し(笑)





みんなで美味しくピクニックランチをしたあとは、
モニュメントバレーの中をトレッキング。

早朝からサンライズを見て、
乗馬して、
ドライブして、
買い物して、

それでも、午後も、
「トレッキング?!もちろん、やる\(^O^)/」とは、
みんな元気です。




この旅が終わったあとに、
ドアーズで企画しているイベントに向けて、
型どりをしている人もいました。

これで、銀細工を作るそうです。
創造力が広がり、
才能までも開花していく旅になりそうですね!



サンセットに間に合わすため、
最後は、めいっぱい歩きました。

楽しかった〜!!





これまた、私の写真では伝えきれないのですが、
世にも美しい夕暮れでした。

筆舌に尽くしがたい!


6日目の朝もサンライズから始まります。




刻々と世が明けていく様に、
人智を超えた「大いなる存在」をはじめて感じたという子もいました。

私たちは、目に見えない力によって
守られている。

そして導かれている。

そのことを知ったとき、
また人生が変わってゆくのでしょう。





まさに、剥き出しの地球。
その中に、主体的に身を投げ込んでみたとき、
あなたは、何を感じるのでしょう。

モニュメントバレー最後は、
映画『フォレストガンプ』の名シーン。

絶景のなかで、撮影大会です!




ドアーズも三人で飛んでみました。
背景もはいった美しい写真は、Takくんにまかせましょう。

今日は、ひとまず私のカメラの写真で、
お楽しみくださいませ。

ここまでが、旅の前半。
今回の旅は、南へと進路を取り、
サンタフェ、ホワイトサンズの後半へと続きます。

◆この旅のまとめはこちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=64

◆この旅の「いきあたり、バッチリ!」な話は、こちら。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=65


******
(お知らせ)

2015年3月6日(金)〜8日(日)
〜新たな私へ生まれ変わる旅〜
【雪の戸隠&皆神スピリチュアルワーク3Days】 残枠2名様♪


もういらなくなった価値観や概念を炙り出し、意識を変えていくツアー。
価値観や思い込みが変わると、感じ方や受け止め方が変わり、行動が変わります。
行動が変わると、人生が変わります。


現状を打破して、もっと自然体で活躍する人生へと進んでいきたい方、
人生の「起爆剤」として、ぜひ活用されてください!


(写真・戸隠奥社の参道。ここでの目覚めが、人生を動かし始めた人がたくさんいます)

こころのドアを開く旅。DOORSでの紹介ページ。
http://doorstravel.com/togakushi2015march.html

私のブログでの紹介ページ。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=53

申し込みは、こちら。
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/


【3原色のパステル画ワークショップ】
赤黄青3色だけで、綿と綿棒を使って、誰でも簡単に絵を描く喜びを体験できます。
http://atoruco.com/jiriki-pastel

■朝霞会場(埼玉県)※女性限定
日時:2015年2月17日(火)、午前10時〜正午

■銀座会場(都内)
次回は、3月中旬予定。

参加費:3,000円(朝霞は、特別価格2,700円)

【こころとからだをほぐす自力整体教室】
簡単な動きで、マイペースにからだをほぐします。気持ちいい!!
http://atoruco.com/jiriki-pastel

◆北浦和会場(埼玉県)19:00〜21:00
2015年2月19日(木)残枠3名様

【シンプル思考へ!生活や人間関係の不都合を解消。もっと私を好きになるセラピー】
ワンダー☆セッションは、こちら→http://atoruco.com/therapy1

【こころの豊かさと引き寄せ力が倍増する。ヒーリングスクール】
2015年7月から、基礎コース、応用コースともに、開講予定です。(6ヶ月間/全6回)
こちら→http://atoruco.com/school2


■こころとからだアトリエルッコラの問い合わせや申し込みは、こちら
http://atoruco.com/contact

















 

みなさん、こんにちは!

こころのドアを開く旅。DOORS。
今回の「アメリカセドナ&グランドサークルツアー」での名言を紹介してみます。

いきあたり バッチリ!

この言葉が飛び出したのは、セドナでのレストランでのこと。

アメリカのステーキは、大きいもの!
その思い込みをよそに、私が頼んだステーキがあまりに小さく。。

私、「ひょえ〜」となりまして(^^;)

とはいえ、頼んじゃったものは、
この状況を堪能するのが一番!

そう思っていたら、
アメリカンサイズの巨大な料理のため、
みんなが食べきれなかった美味しいトラウトやダック料理、
リブステーキなどが、いろいろ私のお皿に盛られることに♪

これが、とっても美味(>▽<)
自分のステーキが大きかったら、
こんなに堪能できなかったわ〜。
ラッキ〜♪

そのホクホク♪な様子に、
参加のひとりが、
「さすが、ひろかっち。いきあたり、バッチリだね!!」
と言ってくれたことに始まります。

(写真・極上フィレステーキ、アメリカとは思えない上品なサイズ!!)


それ以来、この言葉は、ことあるごとに飛び出しました。

満月で立春の日にモニュメントバレーで地平線からの月の出を拝めたり、
満月なのに、真っ暗闇の中で満点の星に出会えたり、
ターコイズ満載の素敵なお店をたまたま見つけたり、

「いきあたり、バッチリ!」なことだらけの旅でした*(^o^)/*



(写真・セドナの朝)

こんな風に、
時差で時間を間違えた人を待っている時間ですら、
必要な会話ができて、
ちょうどメンバーがそろったところで、会話も終了。

ほらね。
「いきあたり、バッチリ!」。


(写真・セドナ・ベルロックの岩登り)

ちょっとした予定変更が、
奇跡の瞬間を創り出したり。

くだらない話で長引いた食事から出ると、
またもや、地平線からの月の出に遭遇したり。

欲しいと言っていた参加者の子に、
ここに売っているよ〜と伝えたいと思ったら、
目の前をその子が通りがかったり。

そして、その子の見つけた、
素敵なインディアンジュエリーのお店で、
60%オフでピアスを購入できたり。

旅の中には、
「いきあたり、バッチリ!」がたくさん。

そんな体験をたくさんすることで、
自然に「いきあたり、バッチリ」な感性は養われていきます。

だから、ドアーズの旅を体験した人たちは、
日常の中でも、
「いきあたり、バッチリ」を見つけやすくなるのです。


日常の中でも、
気づくか気づかないかだけで、
私たちは、「いきあたり、バッチリ!」な中で過ごしているのだから。

「いきあたり、バッチリ」を見つけると、
自分の人生は、うまく行っている気がしてきます。

人生は、うまく行っている感覚。
その感覚が、さらに人生をうまく進めていきます。

良い循環ストーリーの始まりです。

本当は、
みんな「人生、いきあたり、バッチリ!」。

それに気づける感性を養うこと。
それが、私たちの人生を喜びに導いてくれるのだと思うのです。


こころのドアを開く旅。DOORSの旅は、
毎回、いきあたりバッチリ!


ましてや、最強のラッキーさん
ラパンアドベンチャーズとのコラボだから、
いきたり、バッチリ続きでないわけがないのです♪

(写真・ラスベガスにて)

人生は、大冒険。
けれど、そう感じるだけで、
すべて「いきあたり、バッチリ!」。

アメリカの明るい太陽と大地は、
そんなことも私に伝えてくれたように思います♪

*****

そんな「いきあたり、バッチリ!」な体験を日本でもしてみませんか?

ドアーズの旅で感じる、
奇跡的に物事が組み込まれていく体験は、
あなたの日常での物事の捉え方を、根底から変えていきます。

すべては奇跡的につながっていることがわかったとき、
私たちの見る世界は変わってゆきます。

苦しかったことが、
喜びを体験する糧に変化をすることすらあるのです。

2015年3月6日(金)〜8日(日)
〜新たな私へ生まれ変わる旅〜
【雪の戸隠&皆神スピリチュアルワーク3Days】 残枠2名様♪


もういらなくなった価値観や概念を炙り出し、意識を変えていくツアー。
価値観や思い込みが変わると、感じ方や受け止め方が変わり、行動が変わります。
行動が変わると、人生が変わります。


現状を打破して、もっと自然体で活躍する人生へと進んでいきたい方、
人生の「起爆剤」として、ぜひ活用されてください!


(写真・戸隠奥社の参道。ここでの目覚めが、人生を動かし始めた人がたくさんいます)

こころのドアを開く旅。DOORSでの紹介ページ。
http://doorstravel.com/togakushi2015march.html

私のブログでの紹介ページ。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=53

申し込みは、こちら。
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/


【3原色のパステル画ワークショップ】
赤黄青3色だけで、綿と綿棒を使って、誰でも簡単に絵を描く喜びを体験できます。
http://atoruco.com/jiriki-pastel

■朝霞会場(埼玉県)※女性限定
日時:2015年2月17日(火)、午前10時〜正午

■銀座会場(都内)
次回は、3月中旬予定。

参加費:3,000円(朝霞は、特別価格2,700円)

【こころとからだをほぐす自力整体教室】
簡単な動きで、マイペースにからだをほぐします。気持ちいい!!
http://atoruco.com/jiriki-pastel

◆北浦和会場(埼玉県)19:00〜21:00
2015年2月19日(木)残枠3名様

【シンプル思考へ!生活や人間関係の不都合を解消。もっと私を好きになるセラピー】
ワンダー☆セッションは、こちら→http://atoruco.com/therapy1

【こころの豊かさと引き寄せ力が倍増する。ヒーリングスクール】
2015年7月から、基礎コース、応用コースともに、開講予定です。(6ヶ月間/全6回)
こちら→http://atoruco.com/school2


■こころとからだアトリエルッコラの問い合わせや申し込みは、こちら
http://atoruco.com/contact

みなさま、こんにちは!

そして、ただいま〜(^O^)

ドアーズ×ラパンの旅。
アメリカセドナ&グランドサークルツアーより、
引き続き旅を続けるメンバーをのぞき、無事、全員帰国しました。

四国、東北、中国地方、長野へと、
遠方から参加したメンバーも、
それぞれの家へと帰っていきました。


(写真:モニュメントバレーのトレッキングにて)

いつものごとく、すべてパーフェクト!
笑いあり、涙あり。

「至上最高の旅」とうたった通り、
素晴らしいお天気にも恵まれ、
絶妙なタイミングで旅は進んでいきました。

五感を全開にして地球で遊ぶことは、
私たちの人生観や世界観を根底から変えていきます。

仲間とともに、
この地球で生きていることの楽しさや喜びを、
旅を通して感じてきました。


雄大な自然のなかで、サンライズを眺めている瞬間、
「大いなる存在」を感じて涙が出たというメンバーもいました。


(写真:ホワイトサンズのサンセットタイム)
 

「ドアーズの旅を体験したら、他のツアーでは満足できない!」
というリピーターも多い通り、
主催の私も毎回、楽しくて仕方ありません。

「参加する度、人生がよりよく変化する」との感想も、
たくさんいただいています。


最終日のシェアタイムでは、
みんなあまりにもすごすぎて、言葉にできないのが本音のようでした。

私も旅の余韻を静かに浸透させてゆきます。


(写真:セドナ・ベルロックの上にて)

セドナの岩登り中に、
「私、どこにでも行ける!」と、こころのドアが開いた子もいました。

ドアーズの旅では、
何度も旅をするうちに、ライフスタイルが変化して行った人も何人もいます。

まぎれもなく、私もその一人。
全国で人生を変えるワークショップツアーやヒーリングスクールを開催する生活を、
始めてセドナを訪れた5年前の私は想像だにしていませんでした。


旅は、「いつ、誰と、どこへ行くか」で得るものが変わる

大好きなドアーズ相棒たちと、
ドアーズのコンセプトに共鳴して集まってくれる人生の旅仲間たち、
そして、この地球で生きる喜びや楽しさを見せてくれるコラボするラパンアドベンチャーズの二人。

そんな人たちと旅するだけで、人生は大きく動き出す。

ラパンの二人は、
「必要なものは、すべて天から降ってくる」ことを体現しながら生きています。
しかも、それが「当たり前」のこととして。

そんな二人と旅をすると、
今までにない価値観や世界観が、強烈にインストールされ始めます。
そのエネルギーが、人生をより良き方向へ動かし始めるのです。

ただ、むき出しの地球で思い切り遊ぶだけで。

(写真・セドナ・ベルロックのうえで、ジャ〜ンプ♪)

そのラパンの二人と知り合ったのは、
当時、ドアーズゆうこりんが二人をツイッターで見つけたからでした。

自分たちと同じような思いで、
同じようなことを世界でやっている人がいることに胸が踊ったのを覚えています。

「いつかツアーコラボ出来たらいいね」。
そんな思いは、あれよあれよと流れに乗って、
もう3回も現実のものとなりました。

やっぱり思ったことは現実化するのです(*^^*)


天から降ってくるものをキャッチする」。
このシンプルさを私もさらにインストールしようと思います!

ちなみに、そんなラパンの二人。
私たちをテキサス州で見送ったあと、
二台の車を一日8時間以上運転しながら、
ロサンゼルスまで2日かけて帰っていきました。

しかも、旅を楽しみ、遊びながら(笑)

このタフさは、余計な精神的負荷を背負っていないから生まれるもの。
私たちは、どこまでもシンプルに、
どこまでも軽やかに、
どこまでも楽しく、
この地球で生きていけるんだなって思います。


この旅のことは、
追々、ご紹介していきますね。

まずは、
参加のみんな、それぞれがこの旅で吸収したエッセンスが、
日常のなかで活かされていくことを願っています。

フェイスブックの旅投稿を見ながら、
一緒に楽しんだり見守ってくださったみなさま、
私たちに思いを寄せてくださったみなさま、
サポートしてくれたすべての存在たち、
本当にありがとうございます!!

ドアーズ×ラパンの夢のコラボ。
勢ぞろいで旅できて、幸せです。


(写真:ホワイトサンズにて、5人でジャ〜ンプ♪)

今後のドアーズの活動は、
3月の戸隠&皆神スピリチュアルワーク(残枠2名)、
4月のこの旅のイベントへと繋がっていきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします*(^o^)/*


ちなみに、私はいつもの粗食に戻り、
アメリカの旅で丸々してきた体型を戻します〜(笑)


(お知らせ)
2015年3月6日(金)〜8日(日)
〜新たな私へ生まれ変わる旅〜
【雪の戸隠&皆神スピリチュアルワーク3Days】 残枠2名様♪


もういらなくなった価値観や概念を炙り出し、意識を変えていくツアー。
価値観や思い込みが変わると、感じ方や受け止め方が変わり、行動が変わります。
行動が変わると、人生が変わります。


現状を打破して、もっと自然体で活躍する人生へと進んでいきたい方、
人生の「起爆剤」として、ぜひ活用されてください!



こころのドアを開く旅。DOORSでの紹介ページ。
http://doorstravel.com/togakushi2015march.html

私のブログでの紹介ページ。
http://hirokablog.atoruco.com/?eid=53

申し込みは、こちら。
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/


【3原色のパステル画ワークショップ】
赤黄青3色だけで、綿と綿棒を使って、誰でも簡単に絵を描く喜びを体験できます。
http://atoruco.com/jiriki-pastel

■朝霞会場(埼玉県)※女性限定
日時:2015年2月17日(火)、午前10時〜正午

■銀座会場(都内)
次回は、3月中旬予定。

参加費:3,000円(朝霞は、特別価格2,700円)

【こころとからだをほぐす自力整体教室】
簡単な動きで、マイペースにからだをほぐします。気持ちいい!!
http://atoruco.com/jiriki-pastel

◆北浦和会場(埼玉県)19:00〜21:00
2015年2月19日(木)残枠3名様


■こころとからだアトリエルッコラの問い合わせや申し込みは、こちら
http://atoruco.com/contact
  

1

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

Archive

Selected Entry

Comment

  • 今週のカードリーディング10/17〜23☆スピリチュアルメッセージ☆
    ひろか
  • 今週のカードリーディング11/30〜12/6
    ひろか
  • 今週のカードリーディング10/17〜23☆スピリチュアルメッセージ☆
    めぐみん
  • 今週のカードリーディング11/30〜12/6
    N
  • うまくいかないとき、その原因は?
    ひろか
  • うまくいかないとき、その原因は?
    ちさと
  • 秋分は折り返し地点。「変化の時」なみなさまへ。
    ひろか
  • 秋分は折り返し地点。「変化の時」なみなさまへ。
    すすがすてら

Link

Search

Mobile

qrcode

Other