みなさん、こんにちは!

秋分の日が過ぎ、新月のパワーが降り注ぐ中、このブログを書いています。

ある記事で、「秋分は、一年の折り返し地点」と書かれていて、少々、驚きました。

今年もずいぶん、終わってしまったように感じるこの季節ですが、「ここから!」みたいな感覚としても捉えることができるのですね。

まさに、「変化の時」っちゅ〜、ことですね!

とはいえ、変化の前は、からだもこころも負荷がかかるように思います。

なぜなら、今までうまくいっていた価値観や思い込みの枠を外して、次のステージへ行きたい自分と、このままここに留まっていたい自分とが、ケンカを始めるから。

しかも、厄介なことに、その葛藤は、自分の意識では気づかない深い意識、無意識レベルで起こっているものだから、よけいわかりずらい。

もうこの感覚や感情も感じ尽くして、手放しちゃう!と潔く決められたら、どんなに楽だろう。

でも、自分では、自分がなんの価値観や思い込みにこだわっているのかすら、気付けない。

ただ、悶々と苦しかったり、何かが違う!と叫びそうになったり。

もういっそのこと、人生こんなもんさってあきらめちゃおうかななんて思ってみたり。

でも、やっぱり生きているからには、楽しく穏やかに、少しでも心地よく生きていたい。

うーん、うーん。今までのままだと、何かが違う!!

なんとかしなくっちゃ!

でも、身体の調子も悪い・・・。

なにが正解なんだろう?なにをどう選んだら、私は私の人生をよりよいものに出来るのだろう??

・・・

と、そんなことを思っているうちに、

自分は進んでいるのか、

停滞しているのか、

あげくには、自分が本当は何をしたかったのかさえわからなくなるような混沌とした状況に陥ってくる。

「変化の時」というのは、こんなスパイラルにはまりかける人も多いような気がします。




(雲の上は、こんなに晴れていてキラキラしているのに、下から見ているだけでは、その場所の美しさに気づくことすらできないのです)

****

何を隠そう、私も、そのひとり(^^;)

今までにないような感情や感覚が、毎日、浮上していて、たまらないほど「うさくさ」しています。

※うさくさ:ひろか造語→「憂さ晴らし」と「くさくさ」「くさっている」などを組み合わせて造語と思われる。

ドアーズミーティングの際、そんな言葉は辞書にない!と指摘を受け、造語と判明。

簡単にいえば、「やってらんね〜よ!」というに近い感覚。

と、まぁ、勝手に言葉を作っちゃうほど、やり切れない日々に突入しているわけです。

「ひとりの開花が、この世界の開花」と信じて、いまの仕事も天職と信じて、自分が少しでもできることを誠実に、ひとつずつひとつずつやってきました。

そして、それは、私が生き生きと自分を活かして生きる「自分の人生」を歩みたいと強く強く願ったからです。

逃げようとしても、落ち込んでも、やる気を失っても、結局、私を立たせるものは、いまの仕事でした。

なぜなら、その瞬間、魂がふるえるような喜びを感じてしまうからです。

なんどこけても、魂の喜びを知ってしまった以上、そちらの方向以外に進むことはできません。

魂が導く方へ、導く方へと、私は、結果的に進んできたのです。

そして、俗世的な人間である私は、その魂の喜びを追及した先には、自立した素晴らしいパートナーシップというものが、「にんじん」のようにつるされていて、私はそれを信じきってもいました。

けれど、やっと自分のしたいことを形にして、プロとして仕事をさせていただいて、それを続けていくには、また先を見なければならず、仕事をしていく以上、これで満足という区切り目はないわけです。

もともといまの仕事を導かれるように始めたのだって、自分が精神的にも、肉体的にも、経済的にも、独立したかったからでした。

依存や共依存ではない、自立したパートナーシップを築きたい、そう思っていたからでした。

けれど、ここに来て、私がつるした最愛の恋人という「にんじん」は幻想に過ぎなかったのではないか?という思いにさいなまれているのです。

いまの仕事を確立する過程では、自分自身に向き合わなければならないことばかりで、その度、ものすごく成長をしてきたと思います。

自分を追い詰め、からだを傷つけ、自己否定を繰り返していた私はいなくなり、この世界は全部つながっていて、奇跡にあふれているね!と日常に穏やかさを感じる私まで登場してきました。

そして、その度、こころが躍るような嬉しい出会いもあったり、奇跡的な体験もたくさんさせてもらいました。

けれど、私が、唯一願ったもの、最愛のパートナーは、そこには用意されていなかった?!

スクールやセッション、旅に参加してくれた人たちは、かなりの範囲で、「彼氏ができた」とか「結婚した」とか「子どもができた」とか現実が変わっていくのに、なんで、私はできないの〜!!

なんだかんだで、この先、何らかの形で出会うのでしょうけれど、現在を切り取って感じた私には、宇宙(大いなる存在、神さま)に裏切られた感が満載なわけです。

それが、いまの私の本音でございます。

「ここまで自分を成長させて、仕事だって独立したのに、話が違うじゃん!!」という本音が溢れ出したと同時に、

日常のさまざまなシーンで、自分の本当の感覚や感情に蓋をする幼いころからのクセが、「もう抑えるのは嫌だ〜!!」と暴れ始めているのです。

まぁ、人との関係のなかで、抑えていることてんこ盛り!

そういうときは、必ず身体にも影響がでます。

身体がガチガチ、コリコリ、あげくの果てには、声まで出なくなりました。

いかにいっても長らく続くので、これはまずい!と、

自分がヒーリングスクールでお伝えしているやり方を毎日実践したり、

自力整体や変わった処方のミラクル漢方を使ったり、

ドアーズゆうこりんのボディセラピーを受けにいって、「からだが、めちゃめちゃ怒っているよ」と言われて、本気でからだと対話してみたり、いろいろ試しているわけです。

いままでは、それでも、それに見合うだけの奇跡体験や素晴らしいギフトをもらってきたもんね♪感謝感謝と思ってきたけれど、私の一部が、それでも「なんでじゃー!!」と言っているのだから、ちゃんと聞いてあげましょうねぇ。


(写真:ドアーズゆうこりん撮影。なんだか、私もこんな感じかも(笑)ちょっとぶすくれて、見たくな〜い!聞きたくな〜い!やりたくな〜い!みたいな・・→いや、静かに瞑想中なんですよ。→いや、単にエサくれ!合図です。by奈良のシカ)

****

そんなこんなで、なんのために、この仕事をしているんだろう・・・

と、やっていることすべてに意味を失いそうになる日々ではあるのですが、

宇宙(大いなる存在、神さま)は、ギフトもいっぱいくれるのです。

ヒーリングスクールや自力整体に通われている何人かの方から、ヘルプメールが届き、

私がお返ししり、ブログで発信したメッセージを、

何度も何度も読み返し救われた、受け止めると決めることができた、気持ちが変わった、助けられたなど、それぞれの中で必要な何かに変換されたことを知らされることになったり。

ヒーリングスクールや個人セッションを受けられた方が、

「スクールで教えてもらったことを実践すると、日常の中で、こころが自由で楽な方向へ転換できるのです」とか、

「ひろかさんの顔が浮かび、はまりそうになる負のスパイラルが解けて、良い方向へと変えることができるのです」とか、

「スクールとセッションのおかげで、苦しくて苦しくて仕方なかった時期を、抜けられた!ありがとう!」と言われたり。

なんだかんだで、私の魂の熱い思いは、またしても呼び覚まされるわけなのです。

私もそういったメールをお返ししたり、メッセージを発信するときには、こころから伝えたいことを伝え書いています。

こんなに、くさった自分もいる一方で、個人セッションやヒーリングスクール、パステルや自力整体の教室をおこなう時間になると、スイッチがはいります。

その時間は、すべて、私ひとりの力でおこなっているわけではなく、

宇宙(大いなる存在)に助けられ、いま目の前の方に最も必要なことを私という道具を使っておこなっているような感覚なのです。

10/11(金)〜13日(日)の秋の戸隠&皆神スピリチュアルワークは、旅でもあるので、いろんな私をお見せすることになるでしょう。

くさった私と思っている私の気持ちをシェアすることになるかもしれません。

ですから、参加のみなさんも、遠慮せずに、こんなこと人に言ったらまずいんじゃないか?!というような気持ちも吐き出したくなったら、吐き出してください。

なにを隠そう、昨晩、私は、共同開催者のうーみんに、いま感じている支離滅裂な感覚や感情を吐き出すだけ吐き出させてもらいました。

うーみんは、何にもジャッジせず、いいとも悪いとも言わず、ただ、聞いてくれていました。(これって、かなりすごいことです。それだけで、何でもじゃんじゃん安心して話せるので)


私が溜めている気持ちは、本当にささいな日常のもので、他人が聞いたらそんなことスルーすればいいのにと思うようなこともあります。

誰かの何かについていっていたりするので、一方で、有難いと思っている気持ちも混在していて、わけがわからなくなったりすることもあります。

けれど、まずは、吐き出すことが大切。

溜まっている思いを吐き出していくと、いくつかのパターンに気づいたり、もう手放したい自分の感覚に気づいたりします。

そうしたら、チャンス!

戸隠&皆神スピリチュアルワークでは、そういう時を見逃さず、「手放すワーク」を投入していきます。

もちろん、吐き出さなくても大丈夫。

他の人が話しているのを聞いて、何か思い出すかもしれません。

なんにも感情は動かないかもしれません。

そのどれもが、OKなのです。

そうやって旅は進んでいきます。

この旅に参加した方は、

自分でも思ってもいなかったのに、涙が溢れて来て、いままで溜めていた何かが流れ出てスッキリした」とか、

今まで、誰にも言えなかった気持ちを吐き出して、受け止めてもらえ、長年の苦しみから解放された」とか、

戸隠神社の参道を歩いていたら、突然、このままの私で生きていいんだと温かい感覚に包まれた」とか、

今まで変わらなかったものが、旅の中で織りなされるひとつひとつの出来事を通して、静かに自然と変わっていくことがたくさん起こっています。

最初に書いたように、いま「変化の時」です。

体調を崩している方は、特に、からだが何かを伝えてきています。

それは、無意識レベルで起こっていることなので、自分では気づけないことが大半です。

セラピーのプロとともにその時期を歩むことで、自分が良き変化をしていくきっかけをつかめ、これからも持ち続けるとうまく行かない人生の価値観や思い込みを手放すことが可能になります。

もし、戸隠&皆神スピリチュアルワークに参加することを躊躇している方がいらっしゃるのなら、どうぞこの時期やいま浮上してきている兆しを逃さないでください。

ひとりでは抜け出すことのできないその場所から、人との関わり合いと確実なセラピーやワークを駆使することで、抜け出しましょう。

旅の申し込みは、こちらから(締切9/28(日)です)→
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/

****


雲の上は、晴れ。

私たちは、自分ひとりで感じたり、考えていると、自分の視点だけで物事をとらえています。

その視点に、ほんの少し違う視点を加えてみたとき、そこに青空はあると気づくのではないでしょうか。

あなたの視点も素敵!別の人の視点も素敵!

安心して気持ちを話せる場で、そんなこころの旅ができたらと思い、スピリチュアルワークヒーリングスクールも開催しています。

秋の折り返し地点、「変化の時」を本気で良き変化のときに変えていきたいなって思います。

私は、まずは、うさくさした自分をぜ〜んぶ感じてあげて、この秋は、一皮ツゥルルン♪と剥けるぞ〜!!

*****
(お知らせ)
こころのドアを開く旅。ドアーズより。
☆2014年10月4日(土)〜(日)「長野のゲストハウスに泊まろう!紅葉の白馬トレッキング&スラックライン体験の旅」。

今回は、セラピー&ワークなしの「心に響くおしゃべり」ツアー。

黒姫高原にも行きます。エンデの作品にも会いに行きます。とにかく、ゆっくり気持ちを感じて、静かに癒されましょう。

ゲストハウスでの素敵な出会い、美しい紅葉の信州、体幹と精神性を養えるスラックライン(綱渡り)、美味しい料理にほっこり温泉。笑って、泣いて?!笑って、世界が広がる旅をご一緒に♪

ドライバーは、ドアーズのメンバーうーみんに頼んであります。

今回は、車の中でも、ワークではなく、おしゃべりをしたいので、限定3名。定員オーバーしたとしても、こころを鬼にして打ち止めします!

詳細は、こちら→http://hirokablog.atoruco.com/?eid=26

旅の申し込みは、こちらから(締切9/28(日)です)→
http://my.formman.com/form/pc/cvlZhOalTucH40ME/


☆2014年10月11日(土)〜13日(月)「秋の戸隠&皆神スピリチュアルワーク3days」。

人生が根底から変わるような体験をするひと続出のスピリチュアルワーク。

初めての紅葉の季節、秋の開催です!!

詳細は、こちら→http://doorstravel.com/togakushi2014aki.html

私のブログでのお知らせ記事→http://hirokablog.atoruco.com/?eid=25


☆2014年11月15日(土)〜さいたまライフヒーリング基礎コース、11月22日(土)京都ライフヒーリング基礎コースの第3期を開講予定です。

6ヵ月間、全6回。日程は、近日公開します。ライフヒーリング基礎コースはこちら。→http://atoruco.com/school2





 

Comment
てつさん
うさくさ、うさくさ。
なんとなく。私も、うさくさ、うさくさ。
でも、ここからだ。と思う自分に、にやり。
ここからに、どきどき。でも、信じられないくらいの大きな底力が湧いてきそうで、わくわく。
どきわく、どきわく。
11月の、ぽのぽので、一味違う?ひろか先生に、出会えそうで、どきわく、どきわく。
素敵なブログを、ありがとうございました。
  • すすがすてら
  • 2014/09/26 03:28
すすがすてらさん
コメントありがとうございます!初コメントでしたよ(^O^)
すすがすてらさんも、うさくさ、うさくさ、だったのですね。
11月のぽのぽので、お互い会うのが楽しみですね!
うふふ♪
  • ひろか
  • 2014/10/01 22:39





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

Archive

Selected Entry

Comment

  • 今週のカードリーディング10/17〜23☆スピリチュアルメッセージ☆
    ひろか
  • 今週のカードリーディング11/30〜12/6
    ひろか
  • 今週のカードリーディング10/17〜23☆スピリチュアルメッセージ☆
    めぐみん
  • 今週のカードリーディング11/30〜12/6
    N
  • うまくいかないとき、その原因は?
    ひろか
  • うまくいかないとき、その原因は?
    ちさと
  • 秋分は折り返し地点。「変化の時」なみなさまへ。
    ひろか
  • 秋分は折り返し地点。「変化の時」なみなさまへ。
    すすがすてら

Link

Search

Mobile

qrcode

Other